2005年 08月 19日

日本人初ゴーリー???

● ロスアンジェルスと2年契約をした日本人のフクフジ ユタカ(22/2004年ドラフトに於いて238番目のピック)が、今月、チームのルーキーキャンプに参加する予定です。チームは、彼はロスアンジェルスのファームチーム(AHL)と最終的には契約する事になるだろうとしています。彼は、2004-2005シーズンはECHLのベイカーズフィールド コンドルズでプレイし、27勝(内3試合シャットアウト)で2.48の防御率でした。

● ジョセフ・バシセクはキャロライナと2年契約を交わしました。今季100万ドル、来期130万ドルの契約金です。

● エドモントンは引退したディフェンスのポール・コフィーが使用していた背番号7を、地元で行われる対フェニックス戦に於いて、永久欠番にする予定だそうです。コフィーはホール オブ フェイムにも選ばれています。また、エドモントン在籍時代にグレツキー(フェニックス現監督)が使用していた99番は、チームの永久欠番になっています。

● フォワードのスティーブ・サリバンは4年契約をナッシュビルと交わしました。契約金は128万ドルで、彼は現在、ナッシュビルに家を探しているそうです。

● ワシントンはボストンで活躍したレイ・ボークの息子、クリス・ボーク(19/フォワード)と3年契約をしました。また、ディフェンスのドゥエイン・ジンガーとも再契約をしました。
[PR]

by nhl_off_side | 2005-08-19 07:04 | NHLアイスホッケー


<< ゴーリー獲得      グレツキーが監督ならね。 >>